ホームページ制作と集客の違い

ワカバちゃん
ワカバちゃん

ホームページを作りたいけど業者に頼んだら高いしなぁ…自分じゃ作れないし簡単なのでいいから作って?

クリエイターにとって「簡単なのでいいから◯◯作って」という言葉は非常にやっかいです。

たまに私も「簡単なのでいいからホームページ作って」というお願いをされます。(相手によりますが)初見の方ではない場合は比較的快くお願いを聞き入れます。ただ、そういう人の場合、ほとんどが作って終わります。

ホームページ完成後にやるべきこと

ホームページを作ったらどんどん仕事が舞い込むと思っている人が多いようです。私もWeb知識がない頃は、ホームページを自分で作れる人ってなんで量産しないんだろう?って考えていました。

RIGO
RIGO

ホームページを作っただけでは物は売れません。問い合わせなんてもちろん来ません。

よりよいコンテンツを充実させ、新しい情報をコンスタントに公開し、SNSを使って集客する、という終わりの見えない日々の努力がWeb集客には不可欠です。

ワカバちゃん
ワカバちゃん

プロにホームページ制作お願いしたらお客さんがいっぱい来るんじゃないの?

制作と集客は別物です。ホームページは完成したところがスタートです。更新していかないと何も起こりません。

完成したら終わりじゃない

山を切り開き→開墾し→畑を作るところまでが私の仕事(ホームページ制作)です。

その畑(ホームページ)をどう運営していくかが大事です。畑を耕し、種を植え、どんな作物を育て、誰に売るのか、が運営です。


ホームページは自社の看板であって、特に物を売るわけでもなく、集客をしたいわけでもないような場合は放置でも構いません(まさにこの『RIGOのお仕事まとめブログ』がソレです^^;)

ワカバちゃん
ワカバちゃん

せっかくならいろんな人に見てもらいたい!!

せっかく自分の畑(ホームページ)が手に入ったからと最初はみなさん頑張ります。

ただ、作物はすぐ成長するわけでもなく、育て方も分からない。分からないなりに頑張って少し芽出る人もいれば出ない人もいます。

あなたの畑にニンジンができました。もしかしたら「このニンジンって食べられるんですか?」なんて問い合わせがあるかもしれません。そして運良く売れるかもしれませんが、売れない場合がほとんどです。

期間にして1ヶ月〜3ヶ月(長くても半年)程度でほとんどの方がホームページ更新を諦めます。

ワカバちゃん
ワカバちゃん

だって頑張ってるのに何も起こらないんだもん…

3ヶ月程度でWebの世界で結果を出せたらネ申です!

Web集客は根気さえあれば誰でもできる

インターネットで物を売りたい!集客したい!は誰でもできます。毎日ブログを365日書き続けて何もアクションが起こらないなんてことはありません。

でもほとんどの人が続かない。ほんの一部の人だけが毎日コツコツと更新を続けられます。

集客を外部委託する場合はホームページ制作以上のお金がかかります。それだけWeb集客は骨が折れる作業です。

RIGO
RIGO

ホームページを作ったところで運用しなければWeb集客はできませんよってお話でした。